--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment


Trackback

http://black234.blog57.fc2.com/tb.php/2239-6ac826a1

04/11

黒助さんの恋人からお手紙が届きました。


*******


今日で付き合ってちょうど1年だね。
節目だし、最近はろくに話し合えたりもしていないから、今日ぐらいは真面目に思ったことを伝えるよ。

うーん、とはいえ何から書こうかな。この前、黒助が電車とホームの間にハマった話?(笑)
あれはかわいそうだからいいや、面白いけど。

この前、結構激しい喧嘩になったよね…。会話の流れで、黒助が「好きな人できたら別れていいからね」って言ったんだよな、おれに。それでおれが怒った。
黒助は、別れても自由が手に入るし、おれの代わりもたくさんいるって思ってるよね。黒助は何気にモテるし。その余裕というか突き放したところが、おれからするとイラっとするんだと思う。おれのことはどうでもよさそうというか…。

黒助ってさ、単に自由人で何も考えていないのか、おれから逃げようとしてるのか、いまいち掴めないよね。楽しそうに生きてるけど、おれがいるかいないかはあまり関係がない気がする。…とかうじうじ言ってるから面倒くさいのか。
冷たい感じはしないし、黒助って男からすると人気があるのは分かるんだよね。でもいざ付き合ってみると、雲みたいにフワフワとしていて、いつ消えてしまってもおかしくないとも思う。今は、付き合っている感じがしなくて、遠い。

…って結局は文句ばっかり言ってる自分…。
もっと前向きなこと書くね。記念日だってことを忘れてた。

おれはこれでも黒助には感謝しているんだ。キザなことを言うつもりはないけど、本当に黒助が笑うと、おれにとっては太陽みたいに思えた。そして黒助はなんだかんだで優しいから、うまくいかないときもあったけど、この一年間はずっと日なたにいる気分だったと思う。

黒助が言っていた「別れる不安に振り回されるより、二人の付き合いをより良くしていくことを意識しよう」っていうセリフをおれは今でも大切にしているし、忘れていないんだ。黒助も同じ気持ちでいてくれたらおれは嬉しいし、これからも一緒に歩んでいけたらと思うよ。

これからもたくさんの壁に当たると思うけど、一つ一つ乗り越えていこう。あ、あと金がないときでもちゃんとメイクはしてくれ(苦笑)。

では、これからも末永くよろしく。黒助がいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.黒助がおれにくれたプレゼントって、全部筋トレ器具だよね。


*******


黒助さんについての分析結果は以下の通り。


【こんな問題ありませんか?】
◆好きでもない人から好かれて困ることが多い。
◆カッコよかった男性も、付き合うと情けなさが目立つ。
◆恋愛の主導権を握ることが多いが、決して嬉しくないし実は甘えたい。
【分析と課題】
好きでもない人から好意を持たれたり、出会ったばかりで何も分からないのに「好きです」などと言われたりして、男性を避ける立場になることが多いのではないでしょうか。向こうから気持ちがやってきてしまうと、なかなか自分から愛せないのが黒助さんの特徴です。向こうから来られると、一歩二歩と引いてしまうのが黒助さんですから、ますます男性陣は不安になることでしょう。

引っ張っていってくれると思った男性もまた、黒助さんのそばにいると、だんだんと弱ってくる可能性があります。黒助さんは他の人から見て輝いて見えますし、自己完結しているようにも思われます。付き合っている相手には「一人で生きていけそう」「おれがいなくても平気そう」という気持ちすら湧いてくるのではないでしょうか。これが相手の余裕を奪っていくのです。

黒助さんは、一人で生きていきたいわけではなく、実は甘えられる場所がほしいと思っているのではないでしょうか。もっと大きな器で、堂々とカッコよく構えていてほしいと男性陣に願っているのではないでしょうか。それがなかなか満たされないことが黒助さんのジレンマでしょう。

ところで、黒助さんは、「まるっきり自分に振り向かないような人」を追いかける恋愛にハマる可能性も多々あります。すぐ好かれるとうんざりするのですから、振り向かないような自分を寂しがらせるような男性が、結果としてフィットしてしまうこともあるのです。
【恋愛キーワード】
「ユルそう」「自信」「明るい」「人間味あり」「充実」「ポジティブ」
【最後に】
黒助さんは、あまり恋愛に困っていないかもしれません。普段の生活が充実している様子が、ひしひしと黒助さんからは感じられます。少なくとも「恋愛はどうにでもなる」ぐらいの自信はひそかに持っているかもしれません。

そんな黒助さんに何かをおすすめするのは気が引けるのですが、是非聞いてほしいことがあります。

黒助さんは、これまでいろいろな方面において「人並み以上」でいられたのではないでしょうか。ものごとの吸収が早く、恋愛でも紆余曲折の中で成長しながら、とても賢い生き方をしてきたのではないかと思われます。

しかし「恋愛」というのは、経験こそすれ、まだ学習したことがないのではないでしょうか。あれこれ考えたことはあっても、恋愛についてはあまり体系立てられた考え方を持っていないのではないでしょうか。まだまだ黒助さんには「恋愛」という分野において成長の余地があると思います。


*******


うむうむ。
耳が痛いところもチラホラ。

http://tegami.hanihoh.com/
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://black234.blog57.fc2.com/tb.php/2239-6ac826a1

プロフィール

最新記事

QRコード

リンク

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。